Hazumie(はずみへ)エッセンスジェルはシワに効果がある?

なかなか解消できないシワの悩みにHazumie(はずみへ)

30台にもなると目元に小さなシワできたり、口元にシワやほうれい線が目立つようになります。私も30半ばくらいから目元に小ジワができるようになってきました。

最初に目元の小ジワに気付いたころには、保湿クリームで保湿しているだけでケアできていました。

しかし30代後半になってからは、保湿クリームを塗っただけではケアできないくらいハッキリとしたシワができるようになりました。

なんとかケアできないかと調べたところ、保湿するだけで見えなくなるのは「ちりめんジワ」と分かりました。ちりめんジワは、乾燥が原因となってできるシワなので保湿クリームなどで保湿ケアすると見えなくなります。

最初のころ保湿クリームでケアできていたのは、ちりめんジワだったからです。

しかし後になってできたハッキリとした深いシワは原因が異なるので、保湿しただけでは消えないのです。口元にできる「ほうれい線」も同じ様に、保湿しただけでは消えません。

深いシワができる原因

深いシワができる原因は、肌の乾燥だけでなく肌のハリや弾力が失われることです。そのため保湿しただけでは不十分で、肌のハリや弾力をアップするようなケアが必要になります。

肌内部のコラーゲン

肌のハリや弾力の元になっていのは、主に肌の内部にあるコラーゲンという成分です。それからエラスチンやヒアルロン酸も関係しています。

エラスチンはコラーゲンをつなぎ止めるように支える繊維です。コラーゲンとエラスチンが網目状の構造を作り、その隙間をヒアルロン酸が埋めています。

肌の内部にあるコラーゲンが減少すると、ハリや弾力が失われシワやたるみ、ほうれい線ができる原因となります。

肌のコラーゲンが減少する主な原因は加齢と紫外線です。加齢が進むことで肌の内部にあるコラーゲンが減少したり、紫外線の影響でコラーゲンが変性することで肌のハリや弾力が失われます。

いくら保湿を頑張ってもコラーゲンが減少した状態では肌のハリや弾力が失われたままです。

シワを解消するためには、肌のコラーゲンを増やしてハリや弾力をアップさせる必要があります。

シワの解消にはHazumie(はずみへ)エッセンスジェル?

加齢や紫外線によってコラーゲンが減少するとシワの原因になることが分かりました。そしてシワを解消するためには肌のコラーゲンを増やす必要があります。

ではHazumie(はずみへ)で肌のコラーゲンを補うことはできるのでしょうか?

シワ解消にはコラーゲンを増やすことが重要

シワの解消にはコラーゲンを増やすことが大切です。

Hazumie(はずみへ)エッセンスジェルは水を1滴も使わずに、高浸透コラーゲンエキスに美容成分を加えて作られたオールインワン美容液ジェルです。

肌のハリに欠かせないコラーゲンに着目し、肌のハリアップをサポートする成分がこれでもかというくらい配合されています。

通常の化粧品は大部分が水から出来ていると言われていますが、Hazumie(はずみへ)エッセンスジェルは水を全く使わずに作られています。美容成分濃度は95%以上で、これ1本で化粧水・美容液・乳液・マッサージクリーム・クリーム・化粧下地(保湿)の6つの役割をカバーし、はずむようなハリとうるおい肌へと導きます。

コラーゲンやヒアルロン酸は肌に浸透しにくい

エイジングケア用の化粧品には、コラーゲンやヒアルロン酸などが配合されているものも多いですが、実はこれらの成分は肌に浸透しにくい性質があります。

また年齢とともにターンオーバーが遅くなりますので、角質が厚くなり肌が硬くなってくるのでさらに浸透しにくくなります。

そのため、エイジングケア化粧品を使ってもシワに対してなかなか効果を感じないというケースが多いのです。

浸透ナノカプセル

Hazumie(はずみへ)エッセンスジェルは新開発の浸透ナノカプセルに濃厚なスキンケア成分をギュッと凝縮することで、肌の奥まで届けることが出来ます。

通常は肌に浸透しにくい成分も、この浸透ナノカプセル化により肌の奥まで浸透させることができます。